グリーンスムージーで内側から綺麗ダイエット

30歳を少し過ぎて、20代の頃に比べておなか周りやお尻周りに肉がタルーンとついてなかなかとれないことに気付きました。鏡をみるとなんだか重力に逆らえない身体になったことを実感していました。そんな時、グリーンスムージーなるものがたびたびメディアでとりあげられていました。私は美容も兼ねてやってみることに決めました。

まずグリーンスムージーの本を読み正しい知識を得ました。グリーンの野菜を生のまま、そして、好きな果物などもいれて、液体は水を入れます。これを朝ご飯にすることにしました。初めは物足りなくて、お昼ご飯までにお腹が減りすぎて大変でしたが、慣れてくると飲み物などでごまかしていれば平気になりました。慣れてきた頃にふと気付くと、必ず午前中に便通がくるようになりました。それまでは便秘がちで、2日に1回や3日に1回などと不定期でした。しかし、グリーンスムージーを始めてからは、1日1回、午前中に、緑がかった立派な便が出るようになったのです。

このサイクルができてから、体重は 徐々に減りました。しかも、不健康な感じではなく、美しく痩せるという言葉がぴったりな痩せ方でした。野菜や果物の酵素のおかげか肌の調子が格段によくなり、身体の内側から綺麗になっていると実感しました。しかも、夜に飲み会などで油ものをいくら食べても、大好きな焼き肉を沢山食べても、朝さえちゃんとスムージーを飲めば帳消しにできるので、怖いものなしです。これからも、スムージーを続けて、ツヤツヤ肌と内側から綺麗を保つダイエットをやっていこうと思います。脂肪燃焼促進

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です