4年前初めて婚活パーティーに参加した時の体験談

私は、4年前、46歳の時に、初めて婚活パーティーに参加しました。1人で参加したので、不安もありましたが、「何か行動を起こさなければ、良い出会いはない」そう思った私は、勇気を出して、一歩踏み出してみることにしました。
悩んだのは、婚活パーティーに着ていく服装でした。婚活パーティーを 主催している会社のホームページの中に、「服装に関する心得」が書いてあったので、それを読んで、どんな服装が良いか、参考にしました。
パーティーに参加すると、スタッフの方が優しく会場に案内してくれました。
席に座るとまず、プロフィールカードなるものを記入していきました。プロフィールカードには、自分の名前や、趣味、職業などを、絵を交えて詳しく書くようにスタッフの方から言われました。
それが済むと、いよいよ、婚活パーティーが始まりました。女性が座っているところに、男性が1人ずつやってきて、プロフィールカードを交換しながら、1人につき1分~2分の会話をしていきます。
私は少し緊張したのですが、なんとか会話を楽しむことができました。
話し終わったら、印象が良かった人の番号に丸をつけて、 そのカードをスタッフの方に渡します。
すると、スタッフがコンピューターで集計して、カードを返却してくれます。返却されたカードには、自分を気に入ってくれた男性の番号にチェックが入っているので、どの人が自分を選んでくれたかが一目瞭然に分かるようになっています。私のことを気に入ってくれた男性は2人いらっしゃいました。「自分のことを気に入ってくれた人の番号を最終的に選ぶようにするとカップリングしやすいんだな」と思って、できるだけその人の番号を選ぶようにしました。
続いて、それを参考にしながら、再度、全員の男性と会話をします。
2度目のトークタイムが終了すると、気になる人にメールアドレスや、電話番号を書いたカードを渡すアプローチタイムになります。
私は、特に気に入った男性が2人いたので、その人にアプローチカードを渡しました。1人は公務員の男性、もう1人は、食品関係の会社にお勤めの40代の男性でした。
それが終わると、いよいよカップルになった男女の番号がスタッフの方によって発表されます。
私は、残念ながら、誰ともカップルになることができませんでした。
婚活パーティーに参加してみて、私が思ったのは、婚活パーティーには真剣に婚活している男性が集まっているということです。
婚活パーティーのデメリットは、1人の人と1分~2分ぐらいしか話す時間がなく、極めて短い時間で、どの人が良いか決めなければならないことです。
そのため、どうしても見た目重視になってしまい、お相手をじっくり選ぶことができないのが婚活パーティーの最大とデメリットだと思いました。
カップルにはなれませんでしたが、私にとって、婚活パーティーに参加したことは良い経験になりました。

婚活パーティー名古屋人気ではたくさんの婚活パーティー情報が載っています。

名古屋で人気の婚活パーティーはもちろんのこと全国の婚活パーティーについて情報が豊富です。

 

私に様に名古屋、栄付近で住んでいる方は特におすすめのサイトだとおもいますよ!

失敗から学ぶことで出会った理想の人

わたしが活用していたのはネットです。
ネットの婚活アプリを活用して、その中でメールをして気の合った人と会ってみるということをしていました。
何人かの男性に会いましたが、その際に驚いたのは出会った人の中に何人か既婚者が混じっていたことです。
婚活のアプリだったので既婚者が混じっているとは思ってませんでした。
その方たちは口を揃えて妻とうまくいっていなくて潤いが欲しくてだとか、言い訳をしていましたが、既婚者にも関わらず婚活サイトを活用して女性と出会おうとしているには許せないなと感じました。
その時に、男性はあまり信用できる人が少ないのではないか、みんな浮気をしてしまうのではないかと感じました。
しかし、主人と出会うことで男性に感じていた不信感は次第に減っていきました。
主人も先ほどの婚活サイトのアプリで出会った男性の一人です。
最初のうちは不信感でいっぱいだったわたしに時間をかけて大丈夫だよ。信用していいんだよと教えてくれました。
ネットを活用しての婚活は、手軽にできますが、いい人にばかり出会えるとは限りません。
しかし、たくさんの人に会うことで、人を見る目を養う機会になり結果的には理想の人と出会うことができました。

お見合いパーティー体験っていうサイトを見つけた時から僕の人生は変わっていたのかもわかりません。

結婚相談所で次々に女性にふられる

もともと女性と話すことが不得意でした。
つきあい始めることはあるのですが、長続きはしませんでした。
でも学生時代はまだマシでした。
社会人になって、親の実家から会社に通い始めました。
メーカーでしたので、職場でもあんまり女性と出会う機会はありません。

31歳を過ぎましたが、私より親の方が慌てはじめました。
仕事に追われ続けの毎日で、このまま独身で終わってしまうと思ったのかも知れません。
私にはその気はあんまりなったのですが、結婚相談所に登録することを強く勧められました。
仕方なくある中堅の結婚相談所に登録しました。

すぐに複数の女性から会ってみたいとの申し込みを受けました。
たぶん安定した生活に興味を持たれたんだと思います。
それからは会社が休みの日には、毎週の様にいろいろな女性に会いました。
結婚相談所を介して女性に会う訳ですから、女性は僕が結婚相手としてふさわしいのかを
いろいろチェックしていたことと思います。

でも僕は単に、休みに若い女性に会って息抜きしている様な感じで、あんまり真剣味がありません。
話題も事前に考えたりすることもせず、女性のプロフィールをきちんと覚えることもしませんでした。

今考えてみれば、多くの女性から一度に申し込まれて、いい気になっていたことと思います。
それでは、2人であっても話が盛り上がる訳もありません。
ランチをしながら、大した話題もなくお互いに黙って食事をする時の気まずかったこと。
こんな感じでしたから、会った女性には次々にふられていきました。

だんだん自分がみじめに思えて来ます。
なんて自分は面白味のない男なんだろう。
そんな時に10番目の女性に会うことになりました。

やっぱり会話は盛り上がりません。
でも盛り上がらなくても、気まずい雰囲気にはなりませんでした。
それが何故かはわかりません。
でも、何回かデートを重ね、結局結婚することになりました。
そして、子供も生まれて大きくなりましたが、まだ私の妻でいてくれます。
あんまり、女性の前で背伸びはしない方が良いのかなとも思います。

婚活パーティー大阪30代というサイトを読み返して婚活のテクニックを磨きたいと思います。

お金を使わずにダイエット

私のダイエット法、というか健康法にもつながることなのですが、
これがお金をかけずにできます。最初は慣れるのに、ぐっと我慢が必要でしょが、
そのリズムに慣れれば、いともたやすく行えます。
その方法とは、間食をやめることです。午前中、おうちにいる方なら、お腹がグーっとなってきたら
何かつまもうかなあ、と思いますよね。このときに、お昼のご飯までぐっと我慢してください。
お昼のお三時も、子供に何かおやつを出しても、自分には飲み物は飲んでも、食べ物は我慢。この1日3度食べて、後は消化器官を休めるというリズムが
大切みたいです。私の叔父はこの方法で、約半年間で15kgやせました。
見た目にもすっきりして、本来の姿に戻ってよかったと思いました。この成功例が脳裏に焼きついていたので、
私も、階段などの上り下りで、ちょっと自分が重たくなってきたなあ、と感じたら、
すぐに間食抜きの日常生活に取り入れます。次の日に体重計にのると、あらら、もう1kg落ちていたりと、
かなり直後に効果が現れるので、モチベーションがあがります。食べる時間と消化器官を休ませる時間のメリハリをつけるということは、
成人病、糖尿病の予防にも効果があります。また、お菓子を買うお金も節約できます。(お財布の中はダイエットしてほしくないですが、、)

 

マッスルプレス効果

ゼニカルで本気のダイエット!

食べるのが大好き運動は大嫌い!当たり前のようにブクブクと太り続け、気がつけば大台が目の前に。流石にこのままではまずいと思い焦ってダイエットを始めるもののなかなかうまくいかないですし、痩せてもリバウンドしてしまって結局大台に突入してしまいました。そこで、自分ひとりでダイエットを続けるのはもう無理だと思い美容クリニックにJ駆け込み。以前から気になっていたゼニカルを処方して頂きました。
ゼニカルを飲むようになってからは食生活が激減しましたよ。というのも、汚い話ですがゼニカルは副作用で油が物凄く出るんです。下着だけだと気づかない内に油が出ていることもありますので、ナプキンは必須。トイレも、まずはトイレットペーパーを少し落としてから便器に付かないようにしないと油なので全然流れていかなくて大変なんです。天ぷらとか揚げ物を食べると油がすごいので、自然にヘルシーな物を食べるように。
もちろんゼニカル自体の効果もあり、食生活は本当に激変。でも、空腹感が無いですしヘルシーな食事にも慣れていきました。おかげで停滞期もほとんど無く標準体重まで痩せることが出来ました。今も体重が増えてしまったらゼニカルを飲みますが、なるべく飲まないで良いように調節しています。マッスルプレス効果

グリーンスムージーで内側から綺麗ダイエット

30歳を少し過ぎて、20代の頃に比べておなか周りやお尻周りに肉がタルーンとついてなかなかとれないことに気付きました。鏡をみるとなんだか重力に逆らえない身体になったことを実感していました。そんな時、グリーンスムージーなるものがたびたびメディアでとりあげられていました。私は美容も兼ねてやってみることに決めました。

まずグリーンスムージーの本を読み正しい知識を得ました。グリーンの野菜を生のまま、そして、好きな果物などもいれて、液体は水を入れます。これを朝ご飯にすることにしました。初めは物足りなくて、お昼ご飯までにお腹が減りすぎて大変でしたが、慣れてくると飲み物などでごまかしていれば平気になりました。慣れてきた頃にふと気付くと、必ず午前中に便通がくるようになりました。それまでは便秘がちで、2日に1回や3日に1回などと不定期でした。しかし、グリーンスムージーを始めてからは、1日1回、午前中に、緑がかった立派な便が出るようになったのです。

このサイクルができてから、体重は 徐々に減りました。しかも、不健康な感じではなく、美しく痩せるという言葉がぴったりな痩せ方でした。野菜や果物の酵素のおかげか肌の調子が格段によくなり、身体の内側から綺麗になっていると実感しました。しかも、夜に飲み会などで油ものをいくら食べても、大好きな焼き肉を沢山食べても、朝さえちゃんとスムージーを飲めば帳消しにできるので、怖いものなしです。これからも、スムージーを続けて、ツヤツヤ肌と内側から綺麗を保つダイエットをやっていこうと思います。脂肪燃焼促進

1kgを軽くするためには?

私がいままで体験したダイエット経験は、体重に関係があるスポーツの為
1kgでも軽くする為にまずはじめたことが、今となっては少し古いかもしれませんが、寒天ゼリーダイエットです。
ただひたすら三食を寒天ゼリーにするというもので、毎日同じ味では飽きてしまうのでオレンジ味やトマト味など
色々試しました。個人的にはトマト味が一番美味しかったのですが、4日ほどですぐに身長177cmなのですが、66kgから1kg痩せました。そこから無理がない程度に
寒天を食べ続けたのですが、3kg程度痩せたところからなかなか落ちないのです。63kgからなかなか痩せないので、断食ダイエットを試してみました。
断食と言ってもガチガチの断食ではなく、水分は多めに取り1日たったら野菜ジュースをコップ1杯だけ飲んだりもし、そこからは体重は一気に落ち60kgまで落ちました。
ですが、目標まであと2k毎したかったのでサウナに入りボクサーみたいな生活で、汗を流し水分を取り老廃物を出すという過酷なダイエット方法でついに58kgまで
落ちたのですが、その時はもうフラフラでした。今考えると体への負担が大きすぎますね。今は無理なく食事もちゃんと取り、週4回程度9kmほどランニングを続けており、健康的に体重を維持しています。1kgを落とすのは本当に大変ですが、物を扱う競技スポーツだったのでなにか目標があると人はそれに向かっていきますので、ただ痩せたいではなくなにか目標を持ってダイエットをすると効果絶大かもしれませんね。脂肪落とすサプリ

時間はかかるが運動が一番効果的

私はこれまでにいろいろなダイエット方法を試してきました。
まずは食事制限。
数日は食事制限も我慢でなんとか乗り越えられるのですが、ストレスなどがたまるとどうしても甘い物に走ってしまい、挫折。

糖質制限もしました。
ご飯が何より好きな私にはとてもきつく、長続きしませんでした。
実家暮らしであったため、オムライスやチャーハンなどが出てくるのです。
仕事から帰ってきて玄関まで匂ってくるニオイには勝てませんでした。

私には食事制限は無理だと判断しました。
今までおなか一杯食べていたので腹八分目ができませんし、すぐにおなかが空いてしまうのです。

そこで、運動を開始しました。
有酸素運動をした方がいいとのことなので、夜に歩きました。
ですが、もともと冷え性で代謝が悪いため汗をかきません。
30分ほどしてやっとじんわりと汗をかく程度。
これでは効率が悪すぎます。

まずは筋力強化で筋肉量を増やそうと考えました。
食事制限はせずしっかり食べ、スクワットや腹筋運動、背筋運動など大きな筋肉を強化していきました。
1か月ほどして、汗がかきやすくなったと感じてからは筋力強化と有酸素運動の両方をしていきました。

筋力強化で体を温めてから、歩いたりジョギングするとすぐに汗が流れだしました。
それを1か月続けました。

体重は2キロ程度しか落ちませんでしたが、見た目が変わったようで毎日職場であっている人に痩せたと言われました。
運動はあまり好きではなかったのですが、習慣化してしまうとそこまで嫌でもなくなりました。
疲れにくくなったようにも思います。

私は食事が一番楽しみなので食事制限は出来ませんでしたが運動で痩せることができました。
時間はかかりますが、運動が一番効果的だと感じました。青汁置き換えダイエット

ウォーキング&ジョギングでダイエット

私は学生時代、体育会系の運動クラブだったこともありダイエットは運動するのが一番手っ取り早いと信じて疑いませんし、実際そうしています。具体的にはウォーキングとジョギングです。食事は普段と同じでダイエット中に意識して減らすことはしていません。食事を減らすダイエットは長続きしませんし、途中で我慢できず普段以上に食べてしまいあっという間にリバウンドしています。ダイエットを始めて1か月間はウォーキングです。1日1万歩を目安に歩きます。時間にすると1時間30分程度ですので、無理なくできると思います。1か月程度ウォーキングをやっていると足の筋肉が少しづつ付いてくるのが実感できますし、軽く走ってみようかなぁという感覚が芽生えてきます。そうすればしめたものです。次の1か月間はウォーキングとジョギングを併用します。最初の30分はウォーキングで走る準備をします。(途中で走りたくなっても我慢です)30分程度で体が温まってきますのでそうしたら、ゆっくり走り始めます。これも相当意識してゆっくり走ります。速度としては歩いているのとほとんど変わらないくらいの速さにします。効果があるのかと思われるかもしれませんが、十分効果があります。しかも長い距離は走りません。最初は100メートル走ったら100メートル歩きます。この繰り返しです。100メートルが無理せず走れるようになったら次は200メートル走って100メートル歩きます。慣れてきたら300メートル走って100メートル歩きます。このようにして少しづつ走る距離を伸ばしていきますが、走る距離は無理せずできる範囲で大丈夫です。継続することが大事です。3か月程度で顔の余分なお肉が取れてすっきりしてきますので十分実感ができると思いますし、体重も3㎏~5㎏は確実に落ちていると思います。歩くことが好きな人や苦にならない人にはお勧めです。痩せないとやばい

大股ですこし早く歩くだけ

私が今までダイエットをしてきて効果があったと感じたのは、大股で少し早歩きをしたことです。
もちろん食事も制限していますが、あまり無理に我慢はしていませんでした。
朝の食事は普通にお茶碗1杯分のごはんと卵焼きやウインナーなどのおかずを食べていました。
お昼は、満腹になるまでは食べず大体腹8分目くらいでとめて、おかゆかぞうすいを中心にします。
一緒に飲む飲料は、お茶や水より炭酸水の方が満腹感が得られます。
食べる前に飲むといいです。
炭酸が苦手な方は水をおすすめします。
夜は、極力8時までにはご飯を済ませた方がいいです。
9時以降に食べてしまうと消化が悪くなり余計な脂肪を体内に溜め込んでしまうからです。
食事内容は、野菜があれば野菜から食べその他は同じく最初に炭酸水か水を飲んでから食べ、腹8分目くらいでとめます。
間食も少量であれば摂って問題ありません。
運動ですが、ただ大股で少し早く歩くくらいのペースで構いません。
暇な時にするのもいいですが、もし立ち仕事などをしているのであれば働きながら運動することが出来ます。
私の場合は飲食店でアルバイトをしていたので、配膳の際や歩く度大股で少し早歩きのような感じで歩いていました。
忙しい時になるとずっとそのペースで動き回るので非常に効果が高かったです。
足にほどよい筋肉がつき、脂肪もなくなるのでほっそりした足になれます。
全体的な脂肪も落ちるのでおすすめです。置き換えダイエット 桃